DCCディープチェンジクレアチン 解約

DCCディープチェンジクレアチンはドラッグストアよりココが安い!

MENU

DCCディープチェンジクレアチンをやめたい人必見【解約方法はこれ!】

DCCディープチェンジクレアチンは芸能人も使用している人気商品なだけに、1度試しに購入してみたものの、高額、または自分には合わない商品で解約をしたい!という方もいるのではないでしょうか?

 

そんな人のために今回はDCCディープチェンジクレアチンをスムーズに解約できる方法をご紹介します。

 

DCCディープチェンジクレアチンを解約するには?

DCCディープチェンジクレアチンは公式通販サイトで今購入すると、定期便「初売お年玉コース」で1回目が560円で試すことが出来るので安い!と思い、購入手続きをした人も多いのではないでしょうか?

 

このコースはDCCディープチェンジクレアチンを4回以上継続が条件となっていて、5回目からの解約はお届け予定日の10日前に連絡するとスムーズに解約することが出来ます。

 

↓解約する際の電話番号と受付時間がこちら!
受付時間:10:00〜18:00(土日祝は除く)
電話番号:0120-945-711

 

4回目に満たない内にDCCディープチェンジクレアチンを途中解約することもできますが、その場合は、解約時の注文確定個数が定価購入となり、その差額を支払わなければならないということになります。

 

つまり、DCCディープチェンジクレアチンの定期便として申し込んでいる際には割引となっているため安く感じますが、もし自分に合わないと思って途中解約をする場合には割引が無効になります。

 

割引が無効になるので今まで支払っていた金額では足りないため、解約時にさらにその差額をこちら側が支払わなければならないのです。

 

これはDCCディープチェンジクレアチンの公式通販サイトにも記載されています。ですが、初売お年玉コースを購入した人限定として、90日間返金保障という特典もついているという記載もされています。こちらのコースを申し込んだ人であれば使える保証ですね。

 

実際にDCCディープチェンジクレアチンを解約した人の声は?

全額返金保障と大きく記載されている反面、4回未満で解約する際には差額を支払ってもらうという記載もされているDCCディープチェンジクレアチンですが、実際にはどのような対応がされるのでしょうか?

 

実際にDCCディープチェンジクレアチンを解約をした人たちの口コミを見てみました。

  • 電話になかなかでない。
  • メールで解約について聞いても返信がない。
  • 4か月続けないと解約が出来ないと言われる。
  • 初回に入っていた説明書、4回分の納品書、商品パッケージが解約に必要。
  • 188消費者センターへ連絡し、対応してもらう。
  • 途中解約は諦めて、5回目に解約をした。

DCCディープチェンジクレアチンの解約についてはなかなかいい情報が出てきませんでした。公式通販サイトでの記載に矛盾もあることからも、購入者と販売者との解釈の違いがスムーズに解約できない大きな理由のようです。

 

もし、全額返金保障が使えない場合でも、公式通販サイトに記載されている通りであれば、1回目560円支払った際に途中解約したいということであれば、定価の差額である(11200円−560円=10640円)を支払えば1回で途中解約ができるはずです。

 

※「初売お年玉コース」以外の別のコースを購入した人は、これに限りません。

 

振込手数料などが他にもかかってしまうかもしれませんが、途中解約する際に最も安い方法がこのようなやり方になるかと思います。また、電話をする際には“解約”ではなく“途中解約”という言葉を使えばよりスムーズに解約ができるかもしれませんね。

 

また、解約の際に定期便「初売お年玉コース」で購入した方であればそのことと一緒に【90日間全額返金保障をつかいたい】ということを伝えてみてもいいかもしれません。記載されているのですから、ぜひ使いたい保障ですよね。

 

また、何よりもDCCディープチェンジクレアチンを購入した際に届いた書類等は、捨てずに手元に持っておくことが安心のようですね。

 

DCCディープチェンジクレアチンはクーリングオフ制度が使える?

DCCディープチェンジクレアチンを解約するにも電話もなかなか繋がらず、繋がっても全額返金保障という特典も使えないとなると、なかなかイライラしてしまいますよね。他にスムーズに解約する方法はないのでしょうか?

 

返品・返金について考えたときに頭に浮かぶのがクーリングオフ制度ですが、残念ながらインターネットを利用しての商品の購入は基本的にクーリングオフ制度が適応されません。

 

DCCディープチェンジクレアチンの解約の際、興奮して電話をするとお互いに話もまともにできない状態になってしまいますので、公式通販サイトに書かれているシステムを理解してあくまでも冷静に対応することをオススメいたします。

 

>>DCCディープチェンジクレアチンサプリの詳細はこちら